LGBTではないセクシャルマイノリティが色彩学目線で性を考えるレインボーセクソロジーの公式blogです

10月から、色々

 
この記事を書いている人 - WRITER -
地方都市在住のニッチ過ぎるセクシャルマイノリティ。身体、メンタル、スピリチュアル系を色々独学してきたことを自分なりに取り纏めて行きます。

こんにちは、先程最後の呪縛から解放されて、身も心も軽い にじの青 です。

見切り発車でも良い

さて、数日後は東京の銀座でワークショップな私ですけども、

まだ原稿作ってません(笑)

草案は、最初にさらっと作っていて、主催者のCosmic Academy Japanさんに提出してるんですけども、それが7月初めのこと。

2ヶ月前にザザザっとまとめたレポート用紙を見返して、何処を掘り下げてお伝えするかを直前まとめることになりそうです。

水瓶座満月以降に起きたこと

広島、岡山で起きた集中豪雨から、水瓶座満月の皆既月食、そして、獅子座新月の日食と来て、魚座満月。

この魚座満月を含めた四日間に、チャクラバランストリートメントを習得しました。

チャクラバランストリートメントで得た知識をセクシャルライツ、セクシャルアイデンティファイに絡めたら、もっと皆、自分を受け入れられるんだよなーって改めて、自画自賛するくらいに、草案の内容が素晴らしかったことがビックリです。お筆先効果、万歳(笑)

自分にGOサインを出す

自分の行動や選択を決めるのは、自分です。

ワークショップの集客が思わしくないけども、『開催します』とお返事することで流れが好転して、遠方から参加者さんのお申し込みが有りました!

これも『自分がGOを出した』からです。

だから、当日は満席になるだろうと楽しみにしておきます。

主催者のblog

NOを言うための色

私の呪縛

私をリアルに見知った友人たちは、私の事をとても誉めてくれます。皆さん、ありがとう。

でも、私は、ただただ自分のスタンダードをしているだけなのです。だから、誉められると、正直『や、本当に大したことないッス』ってヘコヘコしてしまうんです。だって、世の中にはもっとスゴい人は居るから。

それが、私の背負ってた最後の呪縛でした。

謙虚と卑屈が入れ替わってしまってる人は多いと思うんですけど、私も今朝までそうでした。だから、自分に自信が持てずに、躊躇ばかりしてたし、受け取り下手でした。

自分にOKを出す勇気

新しいことに挑戦するには、ホンの少しのお金と勇気が必要です。お金は集め方が色々有りますけど、勇気は自分が振り絞るしか出てきません。

9/30(日)のワークショップが、ご参加してくださる人に勇気をおすそ分け出来れば嬉しいです。

9/30(日)お待ちしています

Much Love Always with You

にじの青

この記事を書いている人 - WRITER -
地方都市在住のニッチ過ぎるセクシャルマイノリティ。身体、メンタル、スピリチュアル系を色々独学してきたことを自分なりに取り纏めて行きます。

Copyright© R28 学校では教わらない28才からの性教育 , 2018 All Rights Reserved.